English SchoolイマジンJAPAN CLOVER児童園 吹田市上山手町21-28メゾンティノ2F TEL.06-6368-3412(受付時間9:30~18:00) HP http://www.suita-clover.jp/
園児.随時募集!! 無料体験実施中! フルタイム=月~土 7:30~18:00(定員数有り)

2012年02月29日

Show &Tell ☆

Show &Tell・・・人前で発表する機会を与えることで自己表現する力を育てるビックリ


子供達の大切な物を一つ・・・保護者の方にご協力願い持参して頂きましたが
本日、Show & Tell、開催致しました~バイバイ
子供達の頑張って発表している姿をご紹介致しますねface05
まずは、<2歳クラスicon12

Car・・・「Car~icon17


Car・・・ 「Car~icon17」 「I like cars!」


Trains・・・「Trainsicon18


Thomas・・・What color is this?「Blue&Red」「I like Thomasビックリ


Car's magazine ・・・「This is a magazine」「I like Car's magazineicon17


<3歳クラス花

プリキュアbook・・・「My favorite toy is プリキュア」「It's a book」中身をパラパラと見せてくれましたface02


Baby・・・「Kokochan」「It's a baby2ハート


Seal・・・「My favorite toy is エパチー」「It is a sealビックリ


Masks・・・「My favorite toy is pokemonicon12」「It's a maskチョキ


Music book・・・「It is a book ♪」「It's music」(Head,Sholderの音楽を鳴らして歌ってくれましたface05


Bear・・・「My favorite toy is Famichan~」「It's is a bearくま」「It is Whiteface02


Music book・・・「My favorite toy is Mickey mouseビックリ」「This is a music book ♪」


Grapes・・・「My favorite toy is fruitビックリ」「It is grapes」「Purple~face02


月曜日にクラスごとに予行練習をしましたが、大好きな物を前にするとテンションが上がって・・・不安の残る結果となり、今日は先生皆がハラハラ・・・ドキドキ・・・icon10全員の発表が終わるまでジッと座っていられるか・・・の課題も有りましたが、子供達なりに今日は特別な日と認識している様子で、率先してイスを運んで並べるお手伝いをしてくれて、行儀良く座ってお友達の発表を見守ってくれましたface08スゴイ~~~icon122ハート

先生みんなで感動~ビックリ 本当に嬉しくて可愛くて、何度も拍手~拍手
保護者の方々にもこの喜び・・・伝わっているでしょうか~クローバー

発表後、質問タイムを行い、再度前に出て大切な物をアピールしてくれる子供達も沢山いましたビックリ
質問されてとても嬉しそうに答えていましたよface02 日本語と英語とで面白い会話になっていましたが・・・人前で発表出来ることがとても素晴らしいと感じました。
公園へ行くまでの少しの時間でしたが、フリータイムを実行してみると・・・

皆で、情報交換や自慢大会?や自分の世界に没頭~etc・・・・車電車くまピアノ
 


子供達にとって、とっても有意義な時間を過ごせた様子face05クローバー


本当に、本当に・・・Show & Tell ☆感動させて頂きましたキラキラicon12
今日初めてだった子供達も、自信に繋がった時間だったと思います。
子供達にはごめんなさいface06ですが、予想以上の頑張りと結果に、先生方みんなが幸せな気持ちにさせて貰いましたクローバー
お家でも、いっぱ~い褒めてあげて下さいね2ハート
CLOVERの子供達へ・・・今日は本当に幸せいっぱいありがとう~クローバーface05  


2012年02月28日

おひなまつり☆

以前ご紹介した染め紙を着物に見立て・・・
先週、ひなまつり制作を行いましたが、やっと完成し壁に飾る事が出来ました~花丸

台紙に赤い千代紙をはり、お内裏様とお雛様の顔を書いて・・・

お帽子を糊で貼ると、染め紙を上下に折り、襟を合わせて笏(しゃく)や、扇で飾りました。
着物を折る作業がとても難しく、真剣な顔で染め紙と格闘~目
先生のサポートで何とか・・・素敵な着物が出来上がり、子供達もホッと一息・・・icon10
(手が糊だらけになり・・・写真が無くてごめんなさいface07
子供達の作品を台紙に張り合わせて・・・とっても可愛い雛飾りの完成ですface02

ひな祭り・・・もうすぐですバラ
とっても可愛いので、お雛祭りが終わっても、暫らく飾っておきたいと思いますface05
そして・・・明日の美術・制作の授業では、お家で飾ってもらえる雛飾りを制作しますよはさみ
お手本はこちら・・・クローバー

素敵なお雛祭りに成ります様にクローバー 明日の制作は子供達に頑張ってもらいましょう~icon09
お父さん、お母さん、雛飾りのお持ち帰りをどうぞお楽しみにしていて下さいねface05  


2012年02月28日

お給食の献立☆


2月28日~3月11日のお給食の献立です弁当
いつも・・・バタバタ~として忘れてしまいますが・・・
今度、お給食の内容をカメラで撮っておきますねビックリ
  


2012年02月26日

Mary Had A Little Lamb~♪♪♪

土曜日の午前はSinging With Englishビックリ
今月の歌 'Mary Had A Little Lamb' の歌詞に沿った物語を学ぶのも今回が最後です。
子供達も本当に上手に歌える様になってきましたピアノ

そこで、今回の授業ではお世話になった可愛い羊さんを制作おひつじ

見本の羊さんを何度も確認しながらクレヨンで顔を書いたら
足と共に糊でシートに張り付けていきました。

2歳の子供達はすでに羊さんに変身した作品に満足していましたが・・・
ここから、皆の大好きな絵の具の登場ですパレット

黒いシートに白い絵の具を綿を用いてポンポンと叩いていくと
とても綺麗な模様に見えてきて、夢中になって何度も何度もポンポン~おひつじ

どんどんと、黒かった羊が真っ白に変身し
メリーさんと歩いている真っ白い羊さんと似てきましたよ。
用意していた絵の具も無くなりかけた頃・・・皆が納得した様子で終了~花丸
何より黒から白に変化していく様子を実感しながら真剣な顔つきで夢中になって取り組んで仕上がった作品に、満足感と、達成感を感じている様子に・・・先生達も大満足でした花丸

一つ一つの歌に物語が有り、理解する事で自然に心で歌え、想いが表情にも表れるものです。
制作後に・・・皆で歌った 'Mary Had A Little Lamb' ピアノ
とっても元気いっぱいの声と笑顔で歌ってくれましたface05
今回のSinging With English・・・皆の心に残る授業だったら嬉しいな~クローバー



  


2012年02月24日

Numbers☆Math

3歳クラスのMath・・・今回も頭を悩ませながら格闘し最後まで頑張りました~ビックリ

前回の復習をしながらの足し算、今回はMac先生と同じ様に大きなボタンを用いて
自らボタンを動かしながら、実際に数の変化を確認して答えを出していきました。

何度もTryしていくうちに、子供達が答えを出す力もついてきている様子です。

+プラスの意味が少し難しい様子だった子供達も、ボタンの数を合わせると
答えと同じだった事に納得し、少し自信がついた様です。
基本的な部分だからこそ、何度も復習を重ね自信に繋がる授業にしたいと思いますビックリ
まずは、数で遊びながら・・・算数が好きになって貰える様にと願っていますクローバー
しかし、終了時の子供達・・・

子供って・・・正直ですよね~相当頭を悩ませたんですね・・・face07
かなりの脱力感???確かに真剣に数とボタンとMac先生と格闘していましたicon09icon10
本当に良く頑張りました。思わず、みんなお疲れ様・・・と、声をかけてしまいましたface02

そして・・・まだまだ楽しい~事いっぱいの2歳クラスNumbersビックリ

数が大きくなった分、沢山のアンパンマンにテンションicon14で大喜びですface02

John先生とYuko先生とアンパンマンを数えながら数字を確認していきました。
なんだか嬉しくなって、みんなとっても大きな声で数え
その勢いで糊で数字を貼る作業もスムーズにいきました~チョキ

アンパンマン~アンパンマン~♪♪・・・と、本当に楽しそうです。

出来上りを自慢げに、カメラに向かって撮って~と言いながら顔を隠すKura君です。
2歳クラス全員が満足した様子が伺えましたicon12
何より、楽しんで遊びながら自然に覚えてくれると本当に嬉しく思います。

2歳クラスも3歳クラスもしっかりと机に向かい集中する事が出来たMathでしたクローバー
お家でも褒めてあげて下さいねface05

<久々の・・・クローバーほのぼの~>
何故か閉めた糊の蓋を急に開けてみたくなったShota君

結構固いので先生に開けてもらっていたのですが・・・必死な顔で頑張ってました~face10

そんなShota君の横で、Tom君までが・・・face10

暫らく・・・頑張っていましたが、結局最後は園長先生に「Help~face07」一回開けて、又自分で絞めて納得しBye-bye~パー
・・・と、去って行きましたface08 え~~~face08
  


2012年02月24日

雨の日に・・・☆

昨日は・・・午前中雨あめ2で残念ながら公園には
行けませんでしたが、とっても美味しそうなCandyを作って遊びましたface02

どうですか? 子供達の手作りのCandy・・・可愛くて美味しそう~face05

初めてのお友達もいましたが、実はCandyを作るのは2回目ですビックリ
Halloweenイベントの制作で作り、園にも飾っていた大きなかぼちゃおばけが口にくわえてましたよね~ハロウィン



フラワーペーパーに、ティッシュやコットンをくるくる~と巻いて・・・
両端をねじって完成ですパー

簡単そうで・・・と~ても難しいんですicon10
なかなか出来ない子供達も、どうしても立派なCandyを作りたくて
ペーパーとコットンで、何度も何度も挑戦し、机に向かって熱心に集中ビックリ
よだれが出そうなCandyができると大満足の笑顔で「見てみて~」と自慢げです。
食べ物の制作時は、毎回子供達楽しそうで、会話もとても面白いんですよねface05
破れてしまったペーパーも有りましたが・・・子供達の頑張りで
美味しそうなCandyが沢山出来上がりました~花丸
今後、このCandyも活躍する日が来ますのでお楽しみにしていて下さいねクローバー

そして、本日・・・お天気も良くお楽しみの公園にいきましたが
雨上がりの公園には子供達の大好きな水たまりが沢山あり・・・
予想通りでは有りますが・・・どろんこ遊びに発展icon14大喜びでした~icon16
なので・・・今日のお着替え、汚れてしまってすみませんface07
お母さん、お洗濯毎日ご苦労様ですクローバー  


2012年02月22日

Cooking Day・・・ドーナツ☆②

「スナックタイムでドーナツ30個食べる~icon23
・・・と、ビックリ発言も飛び交う中
「ヤッタ~ビックリ」楽しみに待っていたスナックタイムicon14
今日の子供達の食べっぷりは・・・本当に素晴らしい~光景でしたよface05
お皿に2個づつのドーナツ。食べ終わったらおかわりが出来ますチョキ

「1.2.3.いっただいま~すface02
の声と同時に、パクパクと口に放り込み、空かさず牛乳でゴックンビックリ


「Milk please」 「Donut please」「One more please」の連続で大忙しですface08




もう・・・何個目でしょうか~!? 生地がはみ出たドーナツを選び、「Big Donut~!」と、幸せそうに食べるTom君ですドーナツ



3個だったり、5個だったり・・・8個食べた子もいましたドーナツ


お散歩に行く前は、ドーナツがもっと食べたくて怒っていたKura君・・・
終始お口の中いっぱいでしたface05

沢山出来上がったドーナツも4個しか残らず、驚きの食べっぷり~花丸
子供達が一生懸命に混ぜて、蜂蜜とコンデンスミルクでほんのり甘く
と~ても美味しく出来上がったドーナツドーナツ大成功~でした祝

何より、子供達の美味しそうな笑顔と、お腹いっぱい食べて大満足のぽっこりお腹・・・
そんな子供達の姿を見る事ができて、本当に幸せ~face05
園長先生も皆にお腹いっぱいにしてもらえましたクローバー みんな、ありがと~2ハート  


2012年02月22日

Cooking Day・・・ハニードーナツ☆

本日は月に一度のCooking Day・・・食事
以前、スイートポテトドーナツを作りましたが、丸い穴のあいたドーナツドーナツには程遠く
とても美味しく出来たのですが、サーターアンダギーの様な形だったので
ど~しても、穴のあるドーナツを作りたくて・・・ドーナツメーカーを購入し
子供達と楽しくTryしてみました~グー 
とても美味しそうに・・・沢山作る事が出来ましたドーナツ

それでは、子供達のCooking の様子をご紹介いたしますねface05




3チームに分けて、チームの皆で協力しながら・・・


砂糖・卵・牛乳・バター・粉・コンデンスミルク・蜂蜜・・・を順番に入れては混ぜて


しっかりと混ぜる事が出来たチームから、生地をメーカーに絞り焼いていきましたドーナツ

初登場のメーカーを見て、子供達もワクワクしていましたicon12


絞り出す作業も初めてで、丸~く形に添って絞る事に皆真剣な顔です目
生地を流し、蓋をすると部屋中にと~ても甘い匂いが漂い・・・

順番を待ちながらメーカーの前で何故か真剣な顔の子供達でした~ビックリ
3~5分で蓋を開けると・・・「わぁ~2ハートドーナツ~ドーナツ
そして・・・「食べたいよ~face10」の合唱が始まり・・・
全員が挑戦し殆んど焼けた頃・・・恒例の味見icon06 1個づつですが~「いっただきま~すドーナツ

小さいドーナツなので一瞬で食べてしまいましたface08

「もっと食べたい~><!」の声に悲しいお知らせ「スナックタイムでい~ぱい食べようね」・・・
の、声も届かず、「食べたい、食べたいビックリ
先生み~んなの一番辛い瞬間ですface06
部屋中の甘~いドーナツの香りの中で食べずに我慢するのは・・・もう無理~icon09
なので・・・ランチタイムまで公園は無理ですが、お散歩へ出かけましたicon16
辛いけど・・・でも、スナックタイムで沢山食べれる事を楽しみに
先生も、子供達も必死で乗り切った時間でした~。
全部焼けて数えてみると・・・75個程のドーナツドーナツ これは・・・満足するまで食べてもらえるっface05

お散歩から帰って来ても尚、ドーナツの甘~い香り・・・2ハート
おやつの時間には「ドーナツ5個食べる~」「10個食べる~」・・・と
とても楽しみにしている子供達でしたface02
そして、そんな子供達を想像するだけで・・・幸せな光景が目に浮かび
先生達も楽しみに待ちわびるスナックタイム・・・ですクローバー

後程・・・幸せ~な子供達の笑顔face05 更新しますのでお楽しみにクローバー  


2012年02月20日

P.E・・・2歳クラス

3歳クラスのP.Eをご紹介しましたので・・・今回は2歳クラスビックリ
Mac先生、3歳クラス同様、ストレッチにTryしましたが・・・

まねっこ・・・も少し難しく、いつも遊んでいたマットジムやマットまでもが
体育室から消えていた為にガックリ~な子供達が体育室を走り廻り
全くまとまらない・・・ので、気持ちを切り替え予定変更~icon09

Mac先生が最も注力しているルールや、皆で同じ事に挑戦する!・・・・

を、体育でTryしようと奮起し、みんな手を繋いで並ぶところからスタートビックリ

「Walk~」「Sit down~」Mac先生の言葉に反応し手を繋いで歩いたり
頑張っている子供達・・・何だかとても可愛い~face05

「Touch the floor~」・・・スゴイビックリ みんな揃って床にタ~ッチパー
バラバラと、走り回っていた姿を見ている後にこの子供達を見て・・思わず感動してしまい・・・
Mac先生もニッコニコでマットを出してくれました。ヤッタ~icon14ダッシュ

1枚マットを出すと、嬉しくって皆が集まって座り・・・ルールの説明をすると
みんなが「Yes!」・・・

Mac先生も子供達の様子を見ながら、何枚もマットを出してJamp!Jamp!

とっても嬉しそうな子供達です。2歳クラスは遊ぶ事が大好きなんですface05

順番もしっかり守って、たまには間違える事もあるけれど・・・
同じ方向に進みマットからマットへJamp~!
楽し過ぎて「はぁ~はぁ~」と息をする程走ってJampしていましたicon16

最後にJampの合間に・・・バランスマットの登場ですface01

良かった~。ここでもルールが守れていますクローバー
とっても楽しく何度も挑戦していました。何より・・・子供達が楽しかった~
・・・と、思える体育の授業になって良かったですビックリ
それに、先生達は・・・可愛い子供達、楽しそうな子供達が見れて大満足face05
みんな、大変良くできました花丸 ありがとう~クローバー

  


2012年02月20日

P.E・・・体育(体力作り週間)

今月・・・P.Eでは体力強化を目標としたストレッチを取り入れ子供達も頑張っています。
まずは、3歳クラスの様子・・・ビックリ

Mac先生をしっかりと見ながら色んなポーズに挑戦icon14


この他にも、腕立て伏せや、身体の筋肉を伸ばすストレッチにTryして
「いたたた~」と、言いながらも上手にまねっこしていました。
1.2.1.2.・・のリズムでジャンプをしながら手足を開いて閉じて・・・
では、手足がバラバラになり、面白い事になっていた子もいましたが・・・face08
何度かTryすると身体でリズムをつかみ、上手に出来る様になってきましたicon12

そして、前回出来なかったCrab Walkかに、今日は殆んどの子供達が身体を支える事ができたのですが

前に進む事が難しい様で、みんな後ろに進んでいました~face02

体育は、頭で考えると難しいものです。何度か挑戦していくうちに
身体が自然に動ける様になり、又、その為の筋力が養えれば・・・と
焦らずに挑戦していきたいと思いますダッシュ

最後に・・・お待ちかねのマットジムでバランス感覚のトレーニングビックリ

先生に手を繋いで貰っていた子供達も、1人で出来るようになってとても嬉しそうでしたface05
3歳クラスの子供達、ルールもしっかりと守れて難しい事にも挑戦する姿に成長を実感し
Mac先生もとても嬉しそうでしたよ。みんな頑張ってくれてありがとう~face05クローバー

  


2012年02月20日

染め紙に挑戦☆

美術/製作の学びで、子供達にとって、とっても不思議な染め紙に挑戦しましたビックリ

とっても、素敵な染め具合に仕上がり、仕上がっても尚・・・
どうしてこんな模様になったのか・・・不思議そうな顔の子供達でしたface02

障子紙を折り、ピンク・赤・オレンジ・黄色・・・

好きな色から順番に、折った角に染み込ませて

3歳の子供達は、お花の形にも挑戦する為にハサミでチョキチョキ~はさみ

更に不思議そうな顔で・・・真剣に切っていました目

そして、染み込んだ紙をそ~と開けてみると・・・・


開けた染め紙も、皆の顔も・・・満面の笑みですface05

「えぇ~~~???」・・・と、模様を見てビックリしていましたよクローバー


不思議なまま、今回は終了~ビックリ
次回は皆が染めてくれた素敵な紙を用いて、違う作品に大変身しますタヌキ

皆、好奇心旺盛に取り組む姿がとても印象的でしたクローバー
そして・・・綺麗な模様が出来て満足感と達成感を抱いてる子供達の顔が
とても自慢げで・・・凛々しく見えましたよface05
又少し、成長した様で、先生も皆、満足でしたクローバー
又、次回の作品を楽しみにしていて下さいね2ハート  


2012年02月16日

苦手?な練習・・・☆

スライドショーを楽しく鑑賞した後、こんな事をしてみました初心者

何でしょうか・・・Mac先生が何かを持って、皆が後ろに並んで歩いていますが・・・

実は・・・Mac先生が持っているのは大きな→矢印で、矢印の指す方向に行進していますicon14
「Right」「Left」の難しい子供達に身体で覚えてほしいと願って・・・Let's try~ビックリ

Mac先生のお手本を見ながら、行きたい方向へ矢印を操作し、操作した人の支持に従って後ろの子供達も進んで歩きました。「Right?」「Left?」と、迷いながらも、Mac先生の顔を何度も見ながら

右、左を確認している様でしたicon12

そして実は、順番を待つ練習。公園やお散歩できちんと並んで歩く練習。
ルールを守る練習。お友達の意見を聞く練習・・・も、しっかりと促しながら行っていましたクローバー

皆で仲良く遊ぶ事にも、学ぶ事にも必要なとっても大切な事なのですが
2・3歳の子供達にはとても苦手だったりもします。

先頭の子供は左右の違いを感覚で理解しようと学びながら・・・
後ろの子供達は先頭の子を困らせ無い様にしっかりと並んで支持通りに歩き・・・
大きな矢印を持ちたくて、順番を心待ちにしながら取り組んでいました初心者
くねくねと、Snake~!Train~!・・・と、楽しそうでした
CLOVERでの日々の生活の中に有る様々なルールや、子供社会のルール。
色んな方法で取り組んで、心で感じて学んでほしいと・・・願っていますクローバー

そして、この後、小雨で公園に行けなかった子供達と、新聞紙でストレス発散~icon09

新聞を全員でい~ぱいビリビリ破いて、大はしゃぎですビックリ

初めての時よりスムーズに破る→遊ぶ・・・を繰り返し

遊びもレベルアップです。

女の子はネックレスやブレスレット、ヘアゴム・・・

新聞紙でおしゃれを楽しんでいましたリボン
一緒に遊び過ぎて・・・写真が少なくてごめんなさいface07
雨が続き、公園には行けなかったけど・・・とても楽しい時間を過ごしましたチョキ   


2012年02月15日

スライドショー☆おやゆびたろう☆

月に一度のお楽しみ・・・本日はスライドショーを鑑賞しましたビデオ
「おやゆびたろう」初めてのお話です祝


Mac先生の英語でのストーリーに楽しい声技とジェスチャーで魅了され
しっかりと聞きながら鑑賞する事ができました。
そして、日常聞く事の無い幻灯機の音も、最近では心地よさそうですface05

いつも、新しい物語の初日は・・・
想像力を働かせ、映像とMac先生の声や動き・・・聞きなれた英語を繋ぎ合わせて
子供達自身で物語は完成されていくのですが・・・
おやゆび・・・と言う聞きなれた言葉が気になり、不思議そうな顔をして
小さな手の親指を眺めてみたり、もそもそ動かしてみたり・・・

とっても可愛い子供達でした~face05
物語が終わった瞬間に・・・集中し過ぎて「あっ!忘れてた~」と、心の声が聞こえた様な・・・

映像が消えてしまわない間に、壁をペタペタ触って何かを確認~ビックリ
子供達にとって、テレビでも、映画でも無い・・・やっぱり不思議なスライドショーの様です目

今日のスライドショーも、とても楽しかったです。先生方・・・ありがとう~クローバー
そして、しっかり鑑賞してくれた子供達・・・どうもありがとう~face05クローバー  


2012年02月14日

バレンタインの贈り物☆

子供達が楽しみにしていたチョコレートの日がやっと・・・来ましたね~icon06
以前制作したチョコレートがずっとずっと忘れずに、いつ持って帰るの~?
・・・と、今日まで待っていた子供達も沢山いましたicon27
バレンタイン・・・では無く、「チョコレートの日」と、命名されていましたが・・・face05

さて、午前にバレンタインカードの仕上げをし、CLOVER POST に入れ・・・
Afternoon circle time でJohn先生がPOSTから1枚ずつ取り出し

名前を呼ばれたら前に出て、1人づつTo~。From~。

全員がお友達にプレゼントしました~icon27

お友達にプレゼントしてもらう事も・・・

お友達にプレゼントを贈る事も・・・

何だか照れてしまったり、恥ずかしい様な・・・感情をJohn先生にぶつけていましたface03

名前を呼ばれるのを楽しみに待っている姿も、とっても可愛いかったですよface05


そして、帰園時には・・・お楽しみのチョコレートをカードと共に
嬉しそうにお母さんに見せて少し自慢げ~ビックリ

でも、やっぱり何度見ても本物のチョコレートにしか思えず・・・
開けて食べたそうにしている子もちらほらと・・・きっと帰ってから一度は
食べてみるんでしょうね~face08
すでに、自分の歯型の付いたチョコレートなんですけどface02

2月のイベント、節分にバレンタインデービックリ
大忙しの子供達!とっても良く頑張りました~パンチ
子供達の心に少しでも思い出として残って貰えてたら・・・本当に嬉しいですクローバー

本日も・・・とっても素敵な時間をありがとう~クローバー2ハート  


2012年02月14日

お給食の献立 2月14~2月27日


菊屋さんのお給食はとっても美味しいです。
子供達の苦手?な煮物が、必ず入っていますが・・・クローバー

毎回献立、遅く成って申し訳ありませんface07
  

Posted by クローバー at 13:11Comments(0)

2012年02月13日

Social Development・・・徳育

CLOVER児童園では、徳育…道徳の授業が有ります。
Social Development・・・とは
☆一緒に行動する事/ 一緒に仲良く遊ぶ事/ 分担し協力する事/ 親切にする事/ 安全に気を付ける事etc・・・
2.3歳の子供達の心の基礎を育む授業です。
今回はJohn先生が手作りアイテムを使って楽しく学べる様な授業をしてくれましたビックリ

色んな表情のおにぎり君とおにぎりちゃんがいますよ~face08
そして、様々な物語が展開され、その度に子供達に一番良い方法や答えを一緒に考えていきました。

例えば、山の麓でお散歩をしているおにぎり君が、大好きな梅干しを見つけます。

喜んでいるとおにぎりちゃんがやってきて・・・
☆一緒に食べる ☆絶対に渡さない ☆半分こ ☆取り合いっこ 等々・・・

物語の途中で子供達に聞き、両方の気持ちを考えたり、気持ちをおにぎりたちの表情を用いて表してみたり・・・

最後に復習として、クイズ形式に

「Please」「Thank you」のプレートを用いて、自分の気持ちを表してみましたface02
「どうぞ」「ありがとう」・・・とても大切な言葉ですよねクローバー

毎日の生活の中で、おもちゃや本、皆で使うものや自分の物・・・
沢山の物の中で一緒の時間を過ごしていますが、中々上手に遊べない子や
譲れない子、様々です。しかし、勇気を出して優しくできた時の気持ちや
優しくして貰った時の嬉しい気持ちを、何となく…では無く
しっかりと確認し、感じることから、優しさや勇気、仲間意識が芽生え
物も、人も・・・大切に想い守れる力、心に育まれると考えます2ハート

最後に、皆で♪てくてく歩いて握手をし、こんにちは、さようなら~♪
・・・と、色んなお友達を見つけては握手をし、握手が出来ないお友達がいない様に・・・
少し考えながら♪てくてくてくてく~♪・・・と歌いながら楽しんでいましたピアノ

今回の学びでは、様々なおにぎり君の表情をJohn先生が顔マネしたり・・・
英語が伝わりにくい場面では、白熱の演技で表現してくれるJohn先生が面白くて
笑い声の溢れる時間となりました。

今回の授業を通じて、もっともっと、楽しいCLOVERになると願っていますクローバー
「どうぞ」「ありがとう~」が溢れるCLOVERへ・・・・クローバー  


2012年02月10日

リトミック☆

子供達が大好きな授業・・・リトミックピアノ
リトミック講師Megumi先生がとっても楽しい授業をして下さいましたクローバー

まずは、あいさつから始まります。きちんと整列~!礼!「お願いします」!・・・

前回習った歌を皆で歌い、次は音を聞き分けるトレーニング・・・
クイズ形式で、ピアノの音を聞き、ドミソ~♪ or シファソ~♪を聞き分ける事も
とても上達してきました。
ピアノの音を聞こうと、皆真剣に耳を傾けていましたピアノ
そして、今回は歌詞では無く、ドレミの歌を音階で歌う事に挑戦しました。
♪ド~レミドミドミ~♪・・・いつもと違う音階のみの歌に興味を示した子も多く
今後の音と音階の繋がりに期待が持てそうです。

次に・・・最近時計に興味を持ち始め、時計の歌も上手に歌える様になった子供達に・・・

時計の針をグルグルと回せる本を持って来て下さり

1人づつグルグル回して12時になる様に挑戦しましたが・・・

ついつい楽しくて、回し過ぎてしまい・・・

1時だったり、3時過ぎだったり・・・夢中になって回して帰園の時間だったり・・・
でしたが、順番をしっかりと待ってイスに座っていた事を褒めて貰えて嬉しそうでしたface02

次に、カスタネット。持ち方から教わり、時計の歌に合わせて4回叩いて4拍休み・・・
前回より、とっても上手に出来ました。リズムをしっかりと感じている様子でしたクローバー

次はリズムを身体で表現してみよ~うicon14 子供達の得意な時間がきましたよicon16

「お馬はみんな~♪」の音楽に乗ってお馬さんに変身し、リズムに合わせて走ったり歩いたり・・・
そして、ヒヒ~ンicon14 の音がすると・・・

足をピョ~ンicon14と蹴り上げます。
ヒヒ~ンの音が聞こえると、子供達も自然に「ヒヒ~ンッビックリ」と声を出し、張り切り過ぎてひっくり返っているお馬さんも・・・いましたが、本当に楽しそうな、そしてとっても可愛い姿の子供達でしたface05

最後に新しい手遊びのプレゼントですクローバー
♪上がり目~下がり目~・・・・ニャンコの目♪

最後の最後まで・・・やっぱり可愛い子供達でした~face05

毎日、音楽に触れているCLOVERの子供達は、本当に上達が早くMegumi先生をいつも驚かせてくれています。何より、歌や音楽が大好きだと感じる事は 本当に素晴らしい財産となります。
今後も、Megumi先生のお力を借りながら、音楽的能力から繋がる「心」を育む事を目標に・・・
楽しく学んでいきたいと思いますクローバー

又、来週、リトミックの可愛い子供達に逢える事を楽しみにしている園長先生ですface05クローバー

  


2012年02月09日

Nunbers / Math

木曜日・・・午前の授業はNunbers / Math クローバー
3歳クラスのMath・・・まだ少し苦手な足し算を、今回は実践トレーニングビックリ

果物カードでしっかりと数の確認を復習した後、Mac先生がCaterpillarを用いて
穴埋め問題を始めました。
Mac先生の授業を誰一人会話する事無く、皆ホワイトボードに集中し真剣に聞いていました。
英語での授業の上に・・・足し算となると必死ですよね目

しかし、興味を持って真剣に理解しようと聞く姿勢が足し算だけで無く
英語能力をも向上させてくれます。

1人1人順番に前へ出て問題を解いていきましたキラキラ

少し迷ったり、考えたり・・・その度にMac先生が「You can do it!!」・・・と
背中を押してくれ、丁寧にサポートし、答えが解ると皆で喜び

席に着く時には自慢げなとても良い笑顔ですface05
今日の授業は、1人1人が自信が持てた様子で
数で遊び、楽しむ事を実感してくれた様に思います。
算数が好きになる一歩を・・・皆が修得出来ていると感じましたビックリ

2歳クラスNunbers・・・

少しづつ数が大きくなってきました~face02 本日は7~9ビックリ
そして今回はシールを1枚づつ剥がして貼っていく作業も・・・・
手先をしっかりと使い、四角の答えの位置に黙々と貼っていきました。
頭の体操と集中力が必要でしたが・・・
1・2・3・・・7・8・9と数えながら最後まで投げ出さずに貼る事ができました花丸

2歳の子供達には、まず数字に興味を持ってもらう事。そして
最後は楽しかった~と感じて貰える様な授業が出来れば・・・と思っていますクローバー
毎回、先生が試されている様な2歳クラス・・・
25分間・・・イスに座り、机に向かう事が出来た~・・・と言う事は・・・
John先生、今日のNumbersは子供達から合格を貰えた様ですねface05

木曜日午後の授業は・・・皆大好きicon06リトミックですビックリ
とっても楽しく参加している姿を・・・次回更新しますので、お楽しみにっface05クローバー  


2012年02月09日

避難訓練☆地震編☆

水曜日 General の授業で、月に一度の避難訓練を実施しましたビックリ
今回のテーマは「地震」クローバー

とっても大切な事なので、2.3歳児は日本語で解りやすくしっかりと学びます目
「お」おさない!「は」走らない!「な」泣かない!「し」じゃべらない!「も」もどらない!
「お」「は」「な」「し」「も」の5文字から始まるルールを何度も確認しました。
地震が来た時に大切な事。まず何をする?沢山の問いかけに一人一人発表し
とってもユニークな答えもちらほらと・・・有りましたが・・・face02
理解はしている様子です初心者

ダンゴムシのまねを何度も練習しました。さすがにとっても上手ですビックリ

 それでは実践しましょう~パンチ
先生の「地震だ~ビックリ」の、声がすると・・・

机の下に潜ってダンゴムシ。お友達同士ぶつからない様に絶対に動かない事!
そして、いったん地震が治まると安全な場所まで避難します。

先生も同時に役割分担しながら、子供達を誘導し、エレベーターは故障・・
の設定なので階段で避難します。
Mayu先生が皆のタオルを持って避難してくれたので・・・タオルを貰って口に当てて・・・

駐車場まで避難すると、点呼確認。名前を呼ばれたら元気に「ハイッパー

・・・・・スゴイッビックリ
「お」「は」「な」「し」「も」すべて完璧に出来ました。
出来過ぎて先生みんながビックリしましたface02とっても嬉しいビックリですビックリ
終了し、CLOVERに戻る間も、ルールを守ってタオルはお口・・・
子供達が自ら行った行動に更に驚き・・・そんな姿がとても微笑ましく
先生全員ニッコニコでしたface05

CLOVERに戻って、先生にた~っぷりと、褒めて貰った子供達です2ハート




  


2012年02月08日

♡♡♡Valentine Chocolate♡♡♡

水曜日Art / Craft の授業で Valentine Chocolate を制作しましたicon06

本物そっくりの出来上がりに大満足な子供達face05 今回はそんな子供達の笑顔をお届けしますねクローバー

まずはチョコレート大の段ボールに模様の付いたBrownの紙を糊で貼る作業からスタートicon16

模様も気にせず糊をたっぷりと塗って貼ってみると・・・

急にチョコレートに変身した段ボール・・・皆の顔が一遍し・・・

「Chocolate~ビックリ Chocolate~icon14」・・・と
思わずかぶり付いてしまう子が続出ですface08
すでに満足そうで、達成感さえ伺えましたが・・・今回はまだまだ終わりませんicon10

せっかく出来たChocolateを銀紙で大切に包み込み・・・

更にラッピングします。ラッピングの中身は美味しそうなChocolate・・・
2歳の子供達の中には さっきのChocolateはどこいった??・・・な、顔をしてる子もいたり 
ラッピングを外して開けたがる子もいましたが・・・face07

最後に、大好きな人へPresentする為に Messageを書きました2ハート

誰にプレゼントする??の質問には・・・殆んどの子供達が「Mommy~face05」と答えていました~クローバー
もちろん・・・「Daddy~face05」の声や、「おばあちゃんっface05」の声も・・・花丸


出来上がった時には、本当に本当に・・・嬉しそうでしたキラキラ

プレゼントをする為に・・・喜んでくれるかな~?と、誰かを想い
制作している姿もしっかりと伺う事が出来ました。
そして、出来上がりを満足そうに何度も眺めて・・・face05
そんな子供達がとっても愛おしく・・・本当に可愛かったですface05

出来上がったValentine Chocolateを保管する為に集める時には少し寂しそうで
逃げ回る子もいました。

大切な日まで・・・大事にしまっておこうね~クローバー

今迄にも、何度かのPresent作品を制作してきましたが、今日初めて
大好きな人への想いを形にし、又、贈る事の喜びを感じた子供達も多かった様に思います。
そして、贈る事の出来る日を楽しみにしている子供達も・・・
本当に、とても大切な心を感じる事の出来た授業になりました植木鉢
プレゼントの日が待てずに・・・帰園時には「園長先生~Chocolate pleaseface02」・・・の声も・・・face08

大好きな人への贈り物・・・何とface08、試食済みの・・・歯型付き目ですが・・・
Valentine day をお楽しみにしていて下さいね2ハート




  


2012年02月07日

子供達の大好きな遊び☆

久しぶりの二日続けての雨・・・お母さん方、子供達の送迎ご苦労様ですクローバー
子供達は、長靴に傘のスタイルが特別な様子で、自慢げで少し誇らしげ・・・あめ2
そんな子供達にとっては残念かも知れませんが、明日はやっと晴れて
お洗濯もベランダで干す事が出来そうですねicon01

節分イベントでご紹介出来なかった子供達の姿をUpしたいと思います。

今年1番の寒さの日、公園には行かずに段ボールで遊びました~icon14
流石の2回目・・・子供達の遊び方はレベルアップしていましたビックリ

Mac先生大変ですicon16 7人も乗せて引っ張っています。
しかし、初めはこんな感じで・・・

破れてしまった段ボールに二人乗ってソリごっこをしていたのですが

その様子を見ていた子供達が・・・・

1人・・・又1人・・・

増えたり、たまに減ったりしながら・・・

何度もメインルームを行ったり来たりするMac先生~icon10

最後は7人でMac先生もギブア~ップビックリ 
まるで、空飛ぶじゅうたんの様。・・・となるとMac先生はアラジンでしょうか・・・face08
KuraとShotaは最初から最後までしっかりと段ボールにしがみ付いていました~パンチ
女の子は何故か正座で・・・気が付けば転げ落ちてMac先生を追いかけ又正座で乗り
・・・の、繰り返しが妙にツボにはまり、皆大笑いしていましたface02
力持ちMac先生~ありがとう~クローバー


前回よりも沢山の事を発見して、先生とでは無くお友達同士で遊ぶ姿が多く見られました電車
電車ごっこは女の子が初めて・・・いつも満員電車face07 なかなか、Kura君電車に乗れませんicon10
トンネルも初登場ビックリ

何度もトンネルを潜って、疲れたらトンネルの中で一休みし・・・

又出発~電車 電車やトーマス・・・車だったり・・・大忙しでしたface05

前回同様、まずはお家から始まったのですが・・・


2軒建っていたお家も、最後は1軒も有りませんでしたface08
やっぱり・・・CLOVERの子供達はスゴイッビックリ
何より、子供達同士で考えながら行動し、閃きを実行して成功しても失敗しても
大きな笑い声があふれていた時間が とっても素敵だと感じましたface05
本当に・・・遊ぶ姿一つを見ても、子供達の成長を感じます。
そして、お友達と仲良く遊ぶ姿は、先生皆を笑顔にしてくれました。

子供達も先生も・・・園長先生も・・・とっても楽しかったですface05  


2012年02月05日

Lunch time の子供達☆

今日は保護者の方からのリクエスト・・・
ランチタイムの子供達の様子をご紹介致しますね弁当

朝から元気イッパイの子供達。午前中に一生懸命遊び、学び・・・
公園から帰ってくると、みんな、お腹ペコペコですビックリ


必ず皆揃ってから、「Put hands together~♪ 1.2.3いただきま~すface05

殆んどの子供達が、好きな物から食べている様に感じます。
この日のお給食は炊き合わせ・・・弁当

Tom君苦手なメニューにふりかけをかけたご飯のみを完食し、おかずのトライを考え中~icon10

大好きなハンバーグを食べてからおにぎりをほおばるHinata君face02




いっちゃんはごはんが大好きface05 ご飯をモリモリ食べてからおかず食べます2ハート


Lunch timeは、とっても可愛い子供達に出会える幸せな時間ですクローバー

  


2012年02月03日

鬼退治・・・ガンバレ子供達~☆

とうとう・・・やって来ましたクローバー 豆まきand 初鬼退治face08
ストレスを軽くしようと・・・今日は寒いけど、公園にも行きました。
鬼退治の前のおやつも・・・戦いの前なのでいつもより多めに用意ビックリ
園長先生の出来る事はここまでですicon12 
とっても心配で、それ以上に楽しみ~icon14 先生達皆、準備OK~丸秘
 
まずは、節分の由来や豆まきの意味。そしてオニが来たらどうする?etc…しっかり学び
「オニは~外」「福は~内」と、リハーサルもOKですチョキ
それでは、戦いの準備・・・オニさんに変身~パンチ
 











と~ても可愛いオニさんに変身しました。不安そうなオニさんや、強そうなオニさん。
何が始まるのか・・・解っていないオニさんもいましたface02 大丈夫かな~!?
皆で、オニさんを捜してメインルームの見回りをし・・・

小部屋にいるかも~・・・と、知育室ドアを開けてもいませんicon10
そして、次に徳育室を開けると~「わぁ~face08ビックリ」オニを発見したジュリちゃんが急いでドアを閉めて・・・一瞬、オニさんを放置・・・face07
そこで、何が有ったのか解っていないいっちゃんが突入~icon16

「ウォ~ゥ!!」大きなオニにビックリして泣いてしまう子が続出です。(ごめんね~)
しかし、後退りしながらもオニに近寄って行ける子供達もいて

少しづつ人数が増えてきましたが・・・誰も何も言わず・・・豆も投げず・・・
又、オニさん放置状態で・・・現実をまず受け止めるのに必死な様子で、ボ~っとしている子供達に
先生の「オニは~外」・・・の声に ハッ!!と思い出した様に

「オニは~外」「福は~内」と、必死でオニに向かって投げて投げて・・・


豆が無くなったら、又拾って投げて・・・とっても強い子供達の御蔭で
弱ってきたオニさんになった所で、泣いてた子供達も先生と一緒に参加出来ましたface05


オニさんの心が綺麗になってきたのか・・・苦しみながらメインルームに歩いていくオニさん・・・
ゆ~くり倒れてしまいました。「ヤッタ~」

あっと言う間にマスクをはがされて・・・・

John先生の登場~face05 笑顔のJohn先生に皆も大喜びでしたicon06
それでも、やっぱり近寄らない子供達もいたり・・・
全く平気な強い子供達もいたり・・・
とっても怖かったはずなのに強がっている子や、
案外弱いオニだと解るととっても強くなる子もいたり・・・で

先生達をとても楽しませてくれた子供達でしたクローバー
最後はちゃんと投げた豆を拾い

しっかりお片付け出来ましたキラキラ


怖い体験と感じてしまった子供達もいる事と思います。
怖かった子供達も、又来年の節分の日には、今日の体験を経て
少し強くなった子供達に出会えると・・・願っていますクローバー

そして・・・自信が付いた様子で、お家での豆まきでは「オニさん退治する~」と
張り切って帰園した子供達は、とっても強かったですか?
逆に・・・オニさんは大丈夫でしたか?
怖がっていた子供達は夢でうなされてはいませんか?
帰り際の子供達を思い出しながら・・・
少し反省したり、思い出し笑いをしてみたり・・・心配になったりしている園長です。
又、お家での様子・・・聞かせて下さいねクローバー
今日も・・・CLOVERの子供達、ありがと~ぅface05
そして、John先生・・・頑張ってくれてありがと~クローバー  


2012年02月02日

明日の節分・まめまき・・・☆


明日の豆まきに備えて、オニさんのマスクを制作しました電球

ティッシュの箱に糊で顔のパーツを貼っていきます目

前回の鬼ヶ島のオニさんを制作した為か、とてもスムーズに貼る事が出来ました。
只一つ・・・やはりツノには慣れていないお友達もいる様で・・・

先生に助けて貰いながら楽しく制作しました。
怖いはずのオニさんでしたが・・・「トトロみた~い」「猫ちゃん出来た~」
・・・と、とても嬉しそう~face05
しかし・・・ここからは初体験ですビックリ初心者

短くカットした毛糸をお髭に見立て、両面テープに張り付けてみよ~うicon21

次から次にペタペタ毛糸がくっつく両面テープ・・・何だかスゴイッビックリ

皆、楽しくなって夢中で毛糸を貼ってくれたのですが・・・
出来上がりを見ると大盛りのお髭がいっぱいで・・・face08
しかし、皆大満足の笑顔だったので・・・今回はそ~っと小盛りにしておきました~face05
さて・・・こんなに可愛く出来たオニさんを頭にかぶって明日豆まきをするのですが
実は・・・ちょっと怖~いオニさんが明日子供達の前に現れますface08

可愛いいオニさんの後ろに・・・いますよねぇ~face08icon16ダッシュ
子供達には内緒なのですが丸秘、泣いてしまう子もいるかも~
・・・と、何だか心苦しい様な・・・でも楽しみだったりして・・・
複雑な心境ですクローバー
明日の午後・・・ついに可愛いい可愛いいオニさん達が豆まき初体験拍手
大きなオニさんの登場に「オニは~外~」と、豆を投げてくれるのでしょうか!?
CLOVER児童園にも、CLOVER Familyの皆にも・・・福が来ます様に・・・
何とか「福は~内~」と、頑張ってほしいと願ってますクローバー
複雑な心境だったはずなのですが・・・
実は、大きなオニさんが出来た瞬間から、と~ても楽しみにしている園長先生です。
ごめんね・・・大好きなCLOVERの子供達~face05クローバー  


2012年02月01日

エプロンシアター・・・さるかに合戦☆

月に一度のお楽しみ・・・今日はエプロンシアターicon14

エプロンがとってもお似合いのJohn先生~が今回披露してくれたのは
新しい物語・・・「さるかに合戦」ですかに

登場するキャラクター紹介では、知っているキャラクターが多く
皆で英語で答える事が出来、登場する度にJohn先生がキャラクターを手に
子供達の前や頭上を走ってicon16挨拶する姿が楽しくて盛り上がっていましたface05
英語での新しいお話は、1回目は少し理解する事が難しいので

内容重視より、インパクトを与えようとJohn先生も頑張りました~パンチ
声の七変化の技と、エプロンの中だけで無く、はみ出しながらの動きに魅了され
興味深くしっかりお話を聞いていました。
子供達の頭の中では、どんなストーリーになったのでしょうか・・・!?
John先生の顔や声で想像し、いじめたり、お友達を助けたり・・・
そこまでは理解している様子でしたクローバー

最後はキャラクターの一人一人に「バイバ~イ」バイバイ
又、皆の前を何度も走り、John先生が盛り上げてくれましたicon16ダッシュ
今後この物語から、道徳の授業でも課題が出され、学んでいきます。
大切な仲間や大好きなお友達を大切にする事、守れる自分になる事キラキラ
物語を少しづつ理解しながら、繋げていき、しっかりと学んでいきたいと思いますクローバー




  


2012年02月01日

Valentine Card・・・3歳クラス

前回のブログ・・・2歳クラスの空飛ぶタコ風船。
盛り上がっている所で、笑顔で登場~ピンクの手をした3歳クラスの子供達の訳は・・・



2月のイベントと言えば、節分と・・・バレンタイン~icon06
形と色の授業で、ハートicon06のValentine Card を作りましたface05

ハサミを使ってハート型に切る作業から挑戦しました。丸く切る所は少し難しい~icon10
それでも、とても上達してきています。

何度も経験している絵の具ですが、色を混ぜると違う色に変化する不思議と楽しさを
体験し興味を引き付けていましたが、今回はピンク色にするには何色が必要なのかを
想像し又考えて発言し、しっかりと学びながらの色作りです。

とても優しいピンク色になりました2ハート
自分で切ったハートに塗って・・・はみ出しながら机も塗って・・・
自分の手もしっかり塗って・・・楽しんで色塗りしましたicon14
大きな筆にたっぷり付いた絵の具は肌に触れるととても気持ちが良いんですね。
しっかりと、学んだ後の好奇心や遊びも学びの一つですface05
・・・と、言う訳で、全員がピンク色の手に変身してたのです・・・が
部屋から出ると2歳クラスのお友達が楽しそうに遊んでいて
「Balloon~ビックリ」と叫び慌ててピンク色の手を洗い

皆で風船で遊びました~icon16

一つづつしか無い風船でしたが、皆で仲良く遊ぶ姿は微笑ましく・・・
とっても楽しい時間になりました。CLOVERの子供達は遊びの天才ですクローバー


そして・・・切る作業から色合わせして絵の具で塗った手作りのValentine Card2ハート
とても素敵ですicon12 子供達は誰にプレゼントするのでしょうか?? 
今後の展開も楽しみな園長先生ですface05